手すりの取付け
 住宅改修告示第1号に掲げる「手すりの取付け」とは、廊下、便所、浴室、玄関、玄関から道路までの通路等に転倒予防若しくは移動又は移乗動作に資することを目的として設置するものである。手すりの形状は、二段式、縦付け、横付け等適切なものとする。
 なお、貸与告示第7項に掲げる「手すり」に該当するものは除かれる。

 

提供:住宅改修 介護保険活用法